So-net無料ブログ作成
検索選択

めばえ教室の「無料知能診断」受けてみました。(3歳1ヶ月) [公文のこと。。]

先月、デパートで水族館のイベントがあり、はるばる1時間半かけて行ってみました。

7階の催し会場の入り口は、夏休み子どもたちが大勢ごった返しており、その隣のおもちゃ

売り場の一角で、めばえ教室の無料体験コーナーがありました。

水族館よりもおもちゃ売り場に気を取られ、色とりどりの面白そうなグッズが並んでいる

ミニテーブルに吸い込まれるように近づく息子。

「遊んで行く~?座ったら?」というお誘いを断れず、お話を聞くことに。

それまで、めばえ教室の名前を聞いたことはあったのですが、何をするのかは

全く知りませんでした。

そこで無料知能診断があることを知り、やってもらうことに。

時間は20分ぐらいかかりました。


ほとんどはやったことがない問題ばかりで、へーへーって感じ。

特に、ゾウとキリンとカバ?とニワトリの顔の絵があって

「ゾウは足が4本ですね。では2本足の動物はどれ?」って問題は、

すぐにニワトリを指したのにビックリでした。

この問題は、頭の中にゾウという言葉が残っていて、ほとんどの子がゾウを指すんだそうです。

その反面いつもうちでやっていること、「白い石を3個ください」は、時間がかかり

先生がチェックシートに×をした後に、石を渡すなど、とろくさい対応にちょっとイライラっ。

まあ、子どもたちがザワザワ騒がしい状態で、半分おもちゃに気を取られている状態では

集中出来ないのも仕方ないのかも。。。と後から思いましたが。


後日、結果をもらいにいって、「知能因子表」なるものを頂きました。

この表が結構抽象的で、素人にはよく分からないのです^^;

先生いわく「お母さんは、どんなところが優れていると思われていますか?」

「記憶力はいいんじゃないかと思いますが。。。(百人一首は3回ぐらいで覚えるんです)」

「その通りですね。記憶の問題はよく出来ていましたよ。4つの数字を聞いて、言う問題が

ありましたね。4.7.1.5のような。 あれは2歳だと4つ言うのは難しいんです。」

「記憶力はよい結果が出ています。ただ、図形の問題、これがあまりできませんでしたね」

「図形はピタゴラスプレートで遊ぶぐらいしかしたことがありませんから。。」

「こういった問題を解く経験が足りないだけで、〇ちゃんの力からしたら、すぐに出来るように

なるでしょう。全体的には優秀だと思いますが、もっと色んな面から伸ばしてあげたいですね」

とめばえ教室へのお誘いがありました。

息子には、めばえ(3歳児)のクラスをすすめてくださいました。

私も公文とは全く違うアプローチだし、先生も保育士免許を持っている方で、こども慣れしていて

信頼できそうな方だし、とってもとっても興味があったのですが、車で50キロ1時間半、

週一回の教室がネックで諦めました。

もし、近くにあれば、公文を辞めてでもいくのになあ、そのぐらいの価値は十分にあると思いました。

とりあえず、息子は図形が弱いことが判明したので、自宅でやってみようと思います。

めばえ教室の教材がオークションに出ることもあるので、それを利用してみようかな~



nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

アンパンマンのクリームパン(3歳2ヶ月) [DIY &HANDMADE]

先日の夜、息子がティッシュを大量に取り出し、ダンプの荷台に入れて

泡だて器で混ぜていました。

DSC00984.JPG
その時は「ははん、ミキサー車してるんだな」と思ったのですが、

次の日オーブンレンジを開けるとそのティッシュが入っていてビックリ。

息子によく聞いてみるとパンを作っていたんだそう^^;

それなら、いっちょやってみるか!ってことで、子どもの好きなアンパンマンクリームパンを作りました。

(参考にしたレシピはコチラ→ http://sunnydays.ciao.jp/hb_recipe_015.html

最初はレシピ通り、アンパンマンの顔の作り方を、息子に教えていたのですが

だんだん自己流にやり始め、なかなかおもしろい顔ができました。
DSC00986.JPG

上が私、下が息子作です。(同じレベル??)

あまり粘土もしたことないのに、目や鼻、口まで作ったのにはちょっと驚きました。

もうこんなことも出来るのね~。

その後早速、小麦粉ねんどを買いました。




ちょっと高めですけど、かわいい粘土箱とプレイシートが付いていたのでこれに決めました。

息子は楽しくて仕方ないようで、付属のナイフでせっせとカットするのにはまっています。

それにしても色が自由に作れるところに時代を感じますね。

(私が小さい時には、グレーがかった緑のねんどしかなかったですから)

でも、生地をこねて、細工して、それを味わう感動は、パン作りでしか体験できないので、

近いうちに(発酵が早い気温が高い間に)また作りたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

2段ベッドのリメイク!夢のすべり台・テント付ベッド大作戦①<塗装&すのこ編> [DIY &HANDMADE]

息子の一人寝を目指し、お盆に実家にある約30年前の2段ベッドを持ち帰り、

息子のベッドをリメイク中です。

<リメイク前>
DSC00959.JPG

<そして現在>
DSC00966.JPG

ナフコの水性塗料ミルキーホワイトを塗ること3回、以前のダークブラウン色もすっかり消えました。

たったこれだけなのに、気分はちょっぴりフレンチナチュラル

床板はワンバイ材で、通気性のよい「すのこ」を作りました。(もちろん私が)

材料費は2500円ぐらいです。

DSC00968.JPG

早速、寝室に置いて、実はもう使っています。

最初息子は大喜びでしたが、敷布団だけでは寝心地が悪いようで、私のベッドに入ってくるので

敷布団の下に敷くマットレスを購入。

「ステキなベッドだね~。かーちゃんが今日寝てもいい?」と言うと

「ジョーくんが~!」と言ってベッドに入ります(しめしめ)

それでも寝るまでは寂しいらしく、まだ添い寝が必要で、せまーいベッドで、二人で寝ています。

朝まで1人で寝ることも、夜中に起きて、私のベッドに入ってくることもありますが

おかげで私の睡眠の質は格段にアップしました。

苦労した甲斐があったというものです。

次はすべり台を作る予定ですが、これがちょっと難しく、設計図が出来上がっていません。

ベッドのフレームにどう固定するか、面取りはどうするか、工具類も買うかどうか迷っています。

出来るだけ安く済ませたいので、いろいろ知恵を絞っています。

いつになるやら分かりませんが、出来たらブログにアップしようと思います。


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

初の進度一覧表基準認定証!(3歳2ヶ月) [公文のこと。。]

今年の4月から公文を始めて5ヶ月になりますが、

先日、初めて進度一覧表基準認定証を頂きました!

DSC00990.JPE

ちなみに「進度一覧表基準認定」とは

公文式学習の目標として、「学年を越えて先に進む」というのがあり、

各学年の半年以上先を学習者を表彰するものです。

3年以上先の学習者には、全国各地の事務局ごとに「進度上位者のつどい」が行われ

記念品のオブジェが貰えます。

この飛び級システムが、単調な!?公文式学習のモチベーションを保つ秘訣の一つ

なのですが、さてさて、息子の初めての結果は、、、、

**********************************
6月末の進度<算数4A30>

幼未 全国順位 第257位/1,658名中

     県順位  第13位/60名中 

(ちなみに国語は進一基準に達していないので、賞状はありませんでした)
**********************************

母親になって初めて味わう息子の表彰。

照れくさいけど、正直嬉しいもんですね^^

当の息子は全く関心を示さず。(当たり前)

つまり、これは二人三脚でがんばってきた、私の賞状なんだ!てことが分かりました。

はんとよく出来ていますね、公文式。

さて順位ですが、意外によいので、笑っちゃいました^^。

こんな順位はきっと今だけなので、この賞状は貴重な品になるでしょう。

というのも、6月末時点で幼未未満の学習者は1658人、1位の子はA200(20までからの引き算)

これが、幼少になると学習者は5117人、1位の子はG150(中1の一次方程式)です。

どうやったら、年少さんにⅹの問題が解けるのか、不思議でなりませんが、

上には上がいるんですねえ。

次の締日は9月末ですが、算数を休会しているので、次こそ国語をがんばりたいです。

9月末の進一基準5A200はクリア。

今4A60なので、100までいければいいなあ。

今は1日4A5枚、6A20枚のペースで進んでいます。

嫌がらずやってくれるので、助かります。

これも私の腕次第なんですけどね^^;


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。