So-net無料ブログ作成

当たってしまった!「トミカぐんぐんタワー」 [おもちゃ・知育グッズ]

家の大掃除が済むまでは、ブログをしないと決めていましたが、ちょっといいことがあったのでご報告します。
今日荷物が届いたので、何かな~?と思ってみると、差出人は「トミカぐんぐんタワー開発担当者」となっていました。
クリスマスプレゼントはレゴにしたし、そんなの頼んでないぞと頭をひねりましたが、かすかな記憶がよみがえり、以前トミカのHPの「Webアンケートにこたえてプレゼント」に応募したことを思い出しました。
サンタは24日の夜に来ることになっているため、息子の前では平静を保ち、いない隙を狙って、開けてみました。
gungun.jpg
うん、本物だ!ヤッター!うれしい!うそみたい!
これは喜ぶぞー!トミカさんありがとう!

PCをしていると、「トミカを見せて」といってきて、トミカサイトのぐんぐんタワーのCMを何回も再生する羽目になりますが、これで卒業できそう^^
(工事現場好きの息子の心をくすぐる仕掛けがいっぱい。さすが開発担当者さん、よく分かっていらっしゃる)
これが当たるんなら、レゴを買うんじゃなかった。。。とセコイ考えが頭をかすりましたが
3歳のクリスマスプレゼントは
ジジババから14インチの自転車(もう乗っています)
トミカ解体車両セット(品薄貴重品でネットで探しまくった品)
ロングギガダンプ? トラクター
レゴ道路工事セット(日本未販売品 クローラーのパーツ目当て これでショベルカーが出来る)
そしてぐんぐんタワーと、ちょっと豪華になりそうです。

「サンタさんが見てるよ」の一言で、自在にコントロールできる日々もあと2日。
たくさんごはんを食べ、歯磨きをし、服を着替え、、、いろいろなことに本当にがんばってきたと思います。
これらのプレゼントを見たとき、どんな反応をするのかとても楽しみです^^

実は購入予定だったコビトさんおすすめの「どうぶつしょうぎ」がTVで紹介されたせいか、えらい事になってまして。。。
おもちゃ屋に行っても売り切れで、アマゾンでは定価1500円が4000円に?!
こんなことってあるんですね。こちらは今買う気がしないので、もうちょっと待ってみます。







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

モンテッソーリ「ママひとりでするの手伝ってね!」に はまりました (3歳4ヶ月) [しつけ]

ドーマン、くもん、七田、こぐま、ピグマリオンと今までお勉強系の本はよく読んだのですが、今回初めて「モンテッソーリ」本を読んでみました。
実はモンテッソーリのことを何も知らなかった私。
上記と同じようなものだと思っていたのですが、これが大違い。
現在3歳4ヶ月、このタイミングでこの本に出会えたことに感謝です。
(欲を言えばもっと早く知りたかった。。。)
monte.jpg
「このごろの子どもの手が不器用になったことを調査した先生が、日本教育学会で発表されたときに聞いた話です。
ある幼稚園児が自分で顔が洗えない、両手で水をすくうことも、顔まで水を持っていくこともできないという不器用さ。
驚いた先生が、「おうちで、どうやって顔を洗っているの?」とたずねますと、こう答えたそうです。
「あのね、ママがね、タオルぬらしてね、電子レンジに入れてね、チーンと鳴ったらね、タオルが温かくなってね、それでママが拭いてくれるの」

この本は上記の出だしから始まるのですが、いきなりのカウンターパンチ。
「ということは、まだ顔を洗えない(厳密に言えば教えてない)うちの子は不器用なのか???」

続きを一気に読んでしまったのは言うまでもありません。

どの内容も勉強になることばかりでしたが、特に印象的だったのは、
●3歳~6歳は2つの重要な「敏感期」
●日常生活の運動(服を着る、ハナをかむ等)を教え方
●集中して作業することによって、子どもの性格が変わる
ということです。

服の着方、歯磨きの仕方が上手くならないのは、教え方が悪かったのだと反省。
また教える側も子どもの心理が分かるので、イライラせず根気よく出来るようになりました。
また先述の「顔を洗う」運動も、風呂で2回ほど練習したら、洗面台でもすぐに出来るようになり、まだ早いと思っていたのは、自分の思い込みだったのだと痛感しました。

集中については、公文をしていることもあり、「どうやったら集中するのか」「プリントをしたら集中力がつくのか」等、疑問に思っていたのですが、この本からヒントを貰いました。
いろいろ試してみようと思います。

子どもの成長に欠かせない「敏感期」の存在を知りえたことは、とても大きな収穫でした。
おかげで、一生に一度しかない「敏感期」だけの自然から与えられた宿題を逃さずに済みそうです。
うちの子の年齢ぐらいだと生活に直結している内容で、家庭ですぐに取り入れられるのが良いですね^^
「モンテッソーリ」をもっと知りたくなったので、これからも別の本を読んでみようと思います^^


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

英語ダウンロード教材 プリントが分かる?(3歳4ヶ月) [パルキッズ・英語]

パルキッズ会員無料の「プリスクーラー レッスンプリント」をダウンロード。

イントロダクションが1ヵ月経ったので、プリントに挑戦してみました。

レッスンプリント
lessonprint.jpg
説明書に書いてある、
「まだ取り組みを始めたばかりです。お母さんが「これよ」と教えてあげましょう」
「問題を解いていく形式になっていますが、英語を勉強させたり問題を解くためではなく、子供たちが英語や文字を少しづつ体験していくためのドリルです」
をよくよく肝に銘じ、やってみたところ、、、

「これは何かな?」とイラストを押さえると、「a lot」「book」「mommy」・・・・と全部答える。

さすがにスペルとの線引きは出来んだろうと思っていたのが、何と6問中4問正解!?

え~!! 出来るじゃん!!  何で~~!! 

きっとDVDをよく見て、スペルも覚えていたということなんでしょうけど、、、かなりビックリでした。

レッスンプリントには3種類のパターンがあって、これ以外もスペルを書くものや、穴埋め問題があるのですが、こちらはさすがに難しく、答えを教えながら一緒にやりました。

プリントをやってみて、聴覚からの情報(聞き流し)と視覚からの情報(DVD)が、息子の頭の中できちんと結びついていたことが分かりました。
「DVDは2、3回でOK」とはなっていますが、今やってるSTEP1では、DVDの時間をもっと増やそうと心に決めたのでした。

さてハロウィンキャンペーンで購入したパルキッズプリスクーラーには、12,000円分の教材ダウンロードが付いていまして・・・・・この度、「フォニックスドリル」と「ライミングドリル」を2つ購入。
現在「フォニックスドリル」も取り組んでいます。
こちらの方はまた後日^^




nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。