So-net無料ブログ作成
検索選択
保育所 ブログトップ

先生がうちへやってきた!ワクワクの家庭訪問(3歳8ヶ月) [保育所]

先日、息子の保育所の家庭訪問がありました。
私にとっても始めての家庭訪問なので、ちょっとドキドキ。
朝から息子のおもちゃを片付け、掃除を行い、お茶お菓子を用意して待ちました。
先生は私よりも若いですがキャリアもあり、息子の様子をまめに連絡帳に記入してくれ、その上とても美人です。

息子が帰宅してから30分後に我家に到着。
最初は確認事項として、予防接種やアレルギー等を聞かれました。
そして、保育所での息子の様子が判明。

「お友達の名前を覚えて、いろいろ話をしています。昼食は特におしゃべりが忙しいです。」
(今までは同じぐらいの子供と、ほとんど会話をしなかったのに??信じられん。。)

「お昼寝をしたら、2回おねしょしたので、ふとんに防水シーツをしています。 パジャマは保育所で洗っています。」
(お昼寝デキナイというのは、ウソだったのか。おねしょするのは完全に熟睡していた証拠じゃ)

「今日も〇〇くんとかいじゅうごっをこして、4、5人で追いかけていました」
(ガキ大将系の〇〇くんとは、常に距離をとっていたのに。ホンマかいな)

「今日もニコニコで来られましたし、帰りは「楽しかった♪」と言って帰られました。」
(バスに乗るとき、泣いていたよね!?)

朝の「保育所行きたくない病」は、保育所に着いたら観念するのか、楽しいモード全開に変わるようです。
私も朝のイヤイヤを深刻に受け止めないようにして、先生にお任せするようにしよーっと。
それにしても「よろしくお願いします」を何度言ったことか。。。
母になると頭が低くなりますね^^

leavesline.gif

ご訪問ありがとうございます。

ランキング始めました!

ポチよろしくお願いします^^

にほんブログ村 子育てブログへ











nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:育児

ついに「保育所キライ!」と言い出した!! (3歳8ヶ月) [保育所]

うわさには聞いていました。
初めから通園がうまくいった子は、次週が危ない、そして長いこと引きずる、と。。。。
最初から嫌だった子は案外時間がかからないと。。。


保育所はジャングルジムやブランコもあるし、みんなで歌を歌ったり、いっしょに遊んで楽しいところよ」
「毎日バスに乗れていいなあ~」
「ご飯も美味しいし、おやつも出るよ」 
などと洗脳してきた甲斐あって、好スタートを切ったのですが、考えてみればうまく行きすぎでした。

先週の金曜日の夜から、「さみしいときは、どうしたらいいの~(涙)」と言い出しました。
何が一体さみしいのかと言えば、お昼寝が出来なくて、かあちゃんを思い出してしまい、さみしいのだとか。
「さみしくなったら、かあちゃん来てくれる?(号泣)」
「いいよ。先生に、『さみしいからおかあさんを呼んで下さい』って言える?」
「ハイ~(号泣)」
それからは、保育所を思い出しただけで、かなしくて涙が出る始末です。

そしてもっと悪いことに、土曜日と今日は軽い風邪を引いたので、(さっそくもらったかな^^;)休んでしまいました。
すると3日間の休みで、すっかり里心がついて、保育所に対する嫌悪感はますます膨れ上がり、

「もう行かないよ」
「(制服をつかんで)コレいらないよ」
「バスに乗らないほうがいい」
「うさぎ組はいいところじゃない」
「ずっとご飯おうちで食べる
と言い出しました。

「先生がまた来てねって言われなかった?」
「お友達も待ってるんじゃない?」
と言っても全然ダメ。
何を言っても言い返す。
ただでさえ最近反抗的になって、家族中手を焼いているところへ持ってきて、大問題が発生です。

ああ困った、どうしよう、明日。。。
壮絶なバトルになるだろうな。
何か保育所に行きたくなるきっかけがないものか。。。知恵比べですね^^;

leavesline.gif

ご訪問ありがとうございます。

ランキング始めました!

ポチよろしくお願いします^^

にほんブログ村 子育てブログへ




nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:育児

ドキドキの保育所デビュー!年少さんになる (3歳8ヶ月) [保育所]

4月4日 入所式があり、息子は年少うさぎ組(14人)になりました^^
20110404.jpg
朝8時半にバスに乗って、家には4時半に帰ってきます。
バスに乗れるのがうれしいようで、「バスに遅れるよ~」と言いながら、乗車場所まで走っていき、バスが来ると一目散に飛び乗ります。
「ママ~!!(悲鳴)」みたいなことはなく、あっという間にバスは去っていき、ちょっと物足りない母なのでした。。
帰りも、機嫌がよくニコニコではありますが、さすがに疲れた顔しています。
どうもお昼寝が1時間半あるのですが、寝れなかったみたい。
今まで昼寝をする習慣がないので仕方ないのですが、その間ふとんの上でじーっとしていたようです。
連絡帳に「お昼寝のとき、どうしたら寝れるかな~とお話しました。悲しいと言ってちょっと涙が出ましたが、すぐに機嫌が直りました」と書いてありました。
そこで本人に「涙が出たの?」と尋ねても「泣いてないよ」と答えます。
いっちょまえに意地を張るので、この手のことは、本人が言うまで訊かないようにしようと思いました。

バスからの帰り道、「今日のおかずどうだった?」とか「何して遊んだん?」等、私がねほりはほり尋ね、家についてからは、ジジババが待ち構えてまた同じようなことを尋ね、ダンナが帰るとまた尋ねるので、同じことを何度も訊かれてちょっと可哀想かな~と感じました。
このあたり、工夫が必要ですね。

さて、息子の保育所に合わせて、我家の生活もガラっと変わりました。
一番の問題はいつ勉強するかですが、先輩ママのアドバイスで朝にすることに。

スケジュールは
6:30 起床 → トイレ → 着替え → 朝食 → トイレ → 洗顔・歯磨き → ランドセルに弁当・コップ他入れる (この間パルキッズプリスクーラー90分聞き流し)
7:40 くもん国語(約20分) →英語フォニックスドリル → 100玉そろばん
8:20 制服を着て出発

ムムッ、これが超ハード。 (私が)
夕方は疲れもあるし、息子の自由時間にしました。
お外で工事するのもよし、レゴをするのもよしです^^
夕食・風呂を済ませて、寝るまでの時間に、I can read!の聞き流し20分を取ることに。
早速、朝も夜もTVを見せてもらえないダンナが「世間で何がおこっとるのか、さっぱり分からん」とクレームを付けてきました^^;
そして8時半に就寝。

まあ、これは理想のパターンで、そんなにうまくいくはずもなく。。。
100玉そろばんの出番がなかなかまわってきません^^;
今は、保育所に行くことが目下の課題なので、そんなに目くじら立てることもないかなと。。。
大きな心で取り組んでいます。
今日も元気で帰ってくることが一番!
帰りを待つ方も案外心配なものです^^;


leavesline.gif

ご訪問ありがとうございます。

ランキング始めました!

ポチよろしくお願いします^^

にほんブログ村 子育てブログへ




nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:育児
保育所 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。